Concept

PoisonGamesについて

Greeting

初めまして。PoisonGamesです。

Poison Gamesは子供から大人まで、誰でも動画を撮ってSNSやYouTubeにシェアできるようになったこの時代に、さらに高いクオリティーの映像を作る面白さや撮られる楽しさ、日々の思い出を形にして残すことの大切さ、映像やゲームが秘めた無限の可能性を広めていきたいと考えています。

結婚式のようなハレの日から、YouTube編集や販促プロモーションまで、お客様のそれぞれのご要望に柔軟に対応し映像に残しますので、兵庫近隣エリアの方から全国の方まで、映像制作会社をお探しの方はご連絡ください。

代表取締役 藤井 温生

【ご挨拶】
皆様はじめまして、代表取締役の藤井温生です。
私は高校を卒業して3年間社会人を経験し、その後起業しました。
前職とは全く違う業種であることや21歳という年齢はデメリットに捉えられがちですが、私はこれをチャンスだと思っています。
人生は挑戦の連続です。今、私にしかできないことを精一杯取り組んでまいります。

そしてゲーム制作と映像制作、この両事業に私は非常に期待しています。この両事業で当社にしか生み出せないものを作り
昨日より今日を、今日より明日を1人でも多くの人がワクワクできる社会にしていきます!

【経歴・実績】
川崎重工業の物流業務を担当
香川と出会い意気投合、会社を辞め株式会社PoisonGamesを共同設立
クラウドファンディングに挑戦(120万円以上の支援をして頂きました)
3D弾幕シューティングゲーム「MechNest」が弊社からリリース
映像制作事業立ち上げ

技術責任者 香川 卓弥

【ご挨拶】
皆さんこんにちは、香川卓弥(カガワタクミ)です。

今や多くの人がゲームに触れる時代です。時にはゲームが原因で気分が落ち込んだり、イライラしてしまう事もあると思います。そんなときに、私たちの作ったゲームで笑って頂ければ幸いです。
”毒を以て毒を制す”ではありませんが、私たちの作品で遊ぶときくらいは、ストレスを溜めることなくゲームを本来の娯楽として楽しんでほしい!という思いでゲーム制作に励んでいます。

映像制作事業では動画編集のフリーランス活動で6年間培った経験を活かし様々な形でチームをサポートしています。
動画を観てくれた方に笑いや感動を届け続けたいです。

【経歴・実績】
・動画編集のフリーランス業を始めて大学を中退。
・フリーランス6年目でUE4(アンリアルエンジン4)に出会いゲームクリエイターになることを決意。
・藤井と出会い意気投合、株式会社PoisonGamesを共同設立。
・クラウドファンディングで120万円以上の支援募集に成功。
・個人開発で処女作のメックネストをアーリーアクセスでリリース。
・数々のゲームメディアや経済紙に掲載される。
・第1回インディゲームスジャパンFESに登壇。